五木について

会社の紹介

五木精密工業株式会社は2007年に業務を開拓し、生産場所が不足しため、会社は自分で土地を購入することを選んで工場を建て、台中大雅区から大区に移転して、新しい生産設備を購入して、多くの新入社員を育成して、会社に更に高い生産能力を創造する。

生産プロジェクトは導線台、パッケージ、コネクタ、発光ダイオードなどのプレス金型会社が私達の主要な成形層である。


五木を選ぶ

新入社員以外に、各部門の人員は12~18年に達して、豊富な専門能力と製作経験を有して、取引先の高品質な製品を提供する。


主な営業範囲

  • コネクタグラインアセンブリ
  • トラス型成形品
  • 連続プレスゼロアセンブリ
  • セラミック研磨
  • 封金型部品
  • 精密端子部品
  • ステンレス板アセンブリ
  • 光学型部品


2020の展望

ISO9001を証明し、品質向上のための信頼性を向上させる。
国際業務部を立って、業務の軌跡を国際市場に広げる